交換期の床矯正 ~ 乳歯から永久歯に生え変わる時期の矯正治療

交換期の床矯正

乳歯から永久歯に生え変わる時期を交換期といいます。この時期に生えてきた永久歯の咬み合わせが悪い場合は、早めに簡単な取り外し式の矯正装置(床矯正)での治療をお勧めします。比較的短期間で不正咬合が改善でき、将来本格的な矯正をしないでも済むことが多いからです。このケースは治療期間が1ヶ月ほどで終了しました。最後の写真は2年後の様子です。

●治療法
床矯正治療

●費用
10〜20万円(税別)